●アサイーフルーツとは・・

 

アサイーのパワーが詰まったアイテムをこのサイトではご紹介しています。

アサイーベリー(アサイー)はブラジルのパラ州などアマゾン地方を中心に川沿いなどの低湿地帯に生息しています。年間を通して花が咲き、実は乾季に良く取れます。6月から12月が主な収穫期です。

 

ポリフェノールもたっぷりのアサイー

 

●アサイー効果

 

ブラジルの熱帯雨林に自生するアサイーベリーは栄養が豊富に含まれた、まさに自然の恵み。抗酸化物やアミノ酸、脂肪酸などを豊富に含んでいるため、活力の源ともいわれる果物です。

アサイーベリーは抗酸化力が特に高く、カフェインの助けなしに自然なエネルギーレベルを回復する助けをします。

 

押切さんお勧めのアサイーは下から

 

↓↓↓↓↓↓↓

 

人気モデルの押切もえさんもお気に入り!栄養がうれしい美味しいアサイー

 

●アサイー名前の由来

 

アメリカの国民的トークショー『オプラーウィンフリーショー』の中で世界的に有名なニコラス・ペリコーン博士によってアサイーベリー(アサイー)は「老化を防ぐスーパー食品」と命名されました。

すでにアサイーベリー(アサイー)を用いたサプリメントも登場し、アサイーベリー(アサイー)を交ぜたフルーツジュースなどは大変な人気を呼んでいます。アサイーベリー(アサイー)は日本でも最近はテレビ番組や雑誌などでよく取り上げられ、その名前を耳にするようになりました。

アサイ―とは、ブラジルのアマゾンに自生する植物です。直径1センチほどになる、丸い紫色の成熟した実はブルーベリーに似ており、「アサイ―ベリー」との呼び名がありますが、植物学には決してブルーベリーではありません。アサイ―は“ヤシ”科であり、和名は「ワカバキャベツヤシ」といいます。

 

アサイーボウルの作り方はこちら

●アサイー栄養素 

味も栄養もしっかり詰まった10種のフルーツ
アマゾンフルーツは、他の果実と違い数十倍という栄養価を誇るフルーツです。その理由は、アマゾンの過酷な自然環境。アマゾンの厳しい気候の中で育つアマゾンフルーツは、生き残るために必死で抵抗し、活性酸素と戦うために抗酸化物質や栄養素を自ら蓄えていきます。そのため、とても高い栄養素が含まれているのです

日本におけるアサイ―の歴史はまだ浅く、多くの人が「最近の果物」という認識であるはずです。それもそのはず、アサイ―ベリーのタイムリミットは短く、アサイ―をフレッシュの状態で美味しくいただくためには、ブラジルのアマゾンまで行く必要があるのです。アサイ―ベリーは24時間以上たつと、酸化してしまうため、遠いブラジルから日本に渡ってこれたのは、加工技術の進化があってのことというわけですね。

 

 

現代の日本において、脚光を浴びる存在となったアサイ―。また“新しい果物”という意味でも、注目されているアサイ―。しかし、アサイ―は数千年も前から存在しており、産地であるブラジルにおいては、古くから「ミラクルフルーツ」と呼ばれるほど、たくさんの力を秘めているものなのであります。

日本にていただけるアサイ―は加工されたものですが、過去に生きた日本人たちが出合うことのできなかった未知のミラクルフルーツ。これが、あらゆるカタチで楽しめる現代に生まれたことに、感謝したいものです。

アサイーベリーは、赤道直下のブラジル、アマゾンのジャングルで自生するヤシ科の果物です。

 

●アサイー成分

 

・ポリフェノール(アントシアニン)

 

ポリフェノール(アントシアニン)はココアのココアの約5倍、ブルーベリーの約18倍も含まれています。
コラーゲン同士を結びつける働きがあり、ビタミンCをはるかに凌ぐ抗酸化力があるのでシワ・シミの原因の活性酸素を抑制します。また、眼精疲労などにも効果的です。

 

・食物繊維

食物繊維(ゴボウの約6倍)が含まれているため、腸内環境を整えて便秘解消の効果も期待できます。

 

・鉄分

鉄分が(プルーンの約10倍)含まれていて、貧血予防の効果も期待できます。

 

・カリウム

高血圧予防、神経伝達、筋肉の収縮に大事な栄養素のカリウムがバナナの約3倍含まれています。

 

・マグネシウム

不眠の解消や高ストレス作用があるマグネシウムの含有量はブロッコリーの約10倍です。

 

●アサイー効果

 

アサイードリンクを飲み続けた個人的効果ですが・・

 

1.肌がきれいになる効果 

  皮膚が弱かったのですがこれが、荒れが減る効果。

2.お腹スッキリになる効果

    食物繊維のせいでしょうか?便秘がちだった私が、驚くほどお腹スッ

  キリ効果

3.眼精疲労が軽減される効果

      夕方になるとショボショボしていた眼の疲れを感じなくなりました

4.疲れにくくなる効果   

  気のせいかもしれませんが、疲れにくくなったように思います

 

アサイー効果が万能だとは思いません。

しかし、食品として考えると優れた食品であることには間違いがないようです。

アンチエイジング効果とは、日々の生活の中で身体に良い物、抗酸化作用効果の優れたものを食すことから始まります。

優れたアサイーの濃厚なエキスたっぷりのフルフッタは私は手放せません。

 

 

●著名人の方も愛用

 

サッカーの元日本代表の中澤佑二選手、モデルの押切もえや最近では
なでしこジャパンの川澄奈穂美選手がアサイーを愛用してるそうです

 

アサイー詳細は下から・・・!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気モデルの押切もえさんもお気に入り!栄養がうれしい美味しいアサイー

「ツタヤディスカス」CMで分かりやすく解説中♪

 

 

 

アサイードリンクは

株式会社フルフロッター

で販売しています。

 

↓↓↓